2018年振り返り、そして2019年を歩くにあたって。

新年を無事に迎えることができました。

昨年までは、体調を崩しメンタルが落ちながら、新年を迎えていたのですが、

 

今年はなんと!

 

疲れはあるものの元気に新年を迎えることが出来ました!!!\(^^)/

 

体調ばっちりで新年を迎えることは、1年の目標であったので、すっっっごく嬉しいです(感涙)

 

マッサージにこまめに行き、
手洗いうがいはこまめにして、
(起床時、休憩に入る度、帰宅時)

 

12月に入ってからは↑のことは引き続きやりながら、

 

葛根湯(漢方)を朝昼晩服用し、
寝る前に軽くストレッチ、
寝る時に肩甲骨の間にホカロンを貼る
仕事中以外はのど飴舐める

 

我ながらよくここまで継続してやれたなぁ、と思います。もう、本当に褒めてあげたい!自分を!(笑)

 

人間、絶対的な目標や課題があると、
ここまで行動し、やりきることが出来るのだと体感しました。

 

そしてこの感覚を今度はビジネスの勉強にも活かします!

 

 

【別れと出会いの2018年】

 

 

なんといっても2018年は、

 

「大好きな母方の祖母が亡くなった事」

 

が私にとって大きな出来事でした。

 

私が小学1年生の時から同居しており、

話し相手、遊び相手は祖母でした。

 

 

最後の5年間は脳梗塞がきっかけで施設に入ってしまいましたが、休みの日は出来るだけ会いに行っていました。

後悔はしたくなかったので。

 

 

祖母が亡くなったのは8月のお盆休みの前。
お店としては忙しい時です。

 

 

お寺さんも忙しい時期なのですぐに葬儀とかは出来ず、1週間後に行われたので、忙しい時に抜けるということはありませんでしたが、

 

正直辛かったです。
仕事に行きたくなかった。

 

「悲しいのになんで笑わないといけないのだろう」

 

と仕事中に何度も思いました。

 

お盆休みで、おじいちゃんおばあちゃんと仲良く買い物をしているご家族を見ると良いなぁと思い、涙ぐんだ事もあります。

 

仕事の忙しさに追われながらも、なんとか葬儀も無事に終わり、母から少しですが相続のことについて話を聞きました。

 

母に4人兄妹の末っ子なのですが、

 

もしかしたら、「現金」はもらえないかもしれない。

 

祖母と今まで過ごしていた家に住めるけれど、古いからメンテナンスをしなくてはいけないけど、その費用は私たち家族が持たなくてはいけない。

 

家が私達以外に相続された時は、引っ越さなくてはならない。

 

などを聞かされた時、急に将来が不安になりました。

 

私は一人っ子だし、結婚相手もいない。

 

仕事は契約社員で給料も少ない。

 

転職しようにも資格も実績もない。

いまさら事務とか出来るのだろうか?

 

副業としてバイトをしようにも体力がついていかない。

 

父は働いているけれど、歳だからいつまで働けるか分からない。

 

一体この先、

私や家族はどうなるのだろう?

 

 

そんなグルグルとしている時に、

Twitterで相羽みうさんを知り、

インターネットビジネス(ブログメルマガアフィリエイト)のことを知りました。

 

 

最初は疑ってはいたけれど、

 

 

これだったら、バイトをしなくても副収入が得られるし、上手くいけば今の働き方から抜け出せるかもしれない!

 

 

と思い、アカデミーに入会をし、勉強をはじめました。

 

 

11月には初めてセミナーに参加し、

(緊張Max!!)

同じアカデミーの方々やみうさんにもお会いでき、刺激を受ける事が出来ました。

 

 

【2019年の私はどうありたいか?】

 

 

昨年の9月からビジネスの勉強を始めたのですが、

 

私の勉強下手や、行動力のなさが原因で思うように進みませんでした。

 

 

な の で ! !

 

 

今年はさらにお金を得る為に、ビジネスの勉強、行動に集中して取り組み、

 

そのための「時間」をより意識していきます!

(私はついついダラダラしてしまう癖があるので…。)

 

 

そして、最大の目標である、

 

体と心にゆとりのある穏やかな生活と

 

大好きな祖母と暮らした家と家族を守る。

 

 

それを実現する為に今年も歩いていきます!

 

変わろうと思わなければ、

変わらない!

 

私は今までの自分から脱皮する!


***********************************************
私は現在、デパ地下のお菓子屋さんで働くと同時に、
インターネットにメルマガを使った自分の分身(仕組み)を作って、
代わりに働いてもらうようにもしています。

この働き方に出会う前の私は、
シフト制の働き方に疲れ、
「体と心にゆとりが欲しい」と思っていました。

資格取得するのは億劫、
転職活動するのは不安…

そんな時にインターネットでの働き方を知りました。


☆りんごじゅーすの詳しいプロフィール☆


あなたがもし、
今の働き方が辛く、
転職や副業で悩み、
将来に不安を感じているのなら、
私の話を聞いてみませんか?





詳しくはこちら