言われたとおりに素直に学べ!

あなたは、何か新しい事を勉強する時、どのようにして学んでいますか?

 

 

 

本?
動画?
教材?
学校?

 

 

 

いまは色々な勉強方法があり、自分の生活のペースやお金事情に合わせて選ぶ事が出来ますよね。

 

 

今回はどの勉強方法が良いのか、という話ではなく、

 

 

 

素直に教えてくれる人の言うことを聞いていますか?
ちゃんと試していますか?

 

 

 

ということを話します。

 

 

この話は自分の懺悔でもあります。
出来てなかったんです、私。
もう、本当にバカだった。
あの頃に戻って殴り飛ばしたいくらい!!

 

 

しかし、残念ながら時間は戻りません。
戻らないからこそ、いまこの記事を読んでくださっているあなたに、伝えたいのです。

 

私と同じような失敗をして欲しくないのです。

 

 

 

私は初めてビジネスの勉強をする時に、教材のやり方や考え方を間違えたために、大きく出遅れ、大きな不安の渦に飲み込まれました。

 

 

 

では、どのような間違えをしたのか?
3つに分けてお伝えします。

 

 

【第1の間違え】早くやってみたい気持ちを優先してしまった。

 

 

教材は動画がメインで何章もあったのですが、
トップページには教材の使い方が下のように、説明されていました。

 

 

“まずはザッと1周、流れをつかむために見てください。”

 

 

 

はい。

 

 

 

私はそれを素直に実行せずに無視していました。

 

 

説明を読んでいたのにもかかわらず!!

 

 

なぜ無視をしてしまったのかと言うと、

 

 

その時の私は、ブログを早くやりたい気持ちでいっぱいでした。

早速その項目を最初に見て、ブログに取り掛かってしまいたかったのです。

 

 

 

仕組みの大切さや、基本的なビジネスの考え方、それぞれのメディア(Twitter、ブログ、YouTubeなど)を行う意味も全く知らないのに…

 

 

 

ただ、自分がやりたい!という気持ちを優先してしまいました。

 

 

【第2の間違え】後回しや飛ばしながら学んでいた。

 

 

早くやりたい!と思っていたブログ(その時はアメブロ)が開設でき、ここで使い方の説明通りに順番に見れば良いものを、

 

 

 

私はまたもや無視したのです!!!

 

 

 

動画教材は内容も濃く、結構なボリュームなので始めのうちは慣れないので、頭がパンクします。

 

 

それでも、

 

 

新しい知識をゼロから身につけるには1から流れを知るためにも、流れ通りに見るべきなのです。

 

 

なのに、

 

 

「今日は少しバタバタして忙しかったから、この動画を見るのはキツいな…また今度にして今日はもう休もう。」

 

 

「この内容より、あっちの内容の方が気になるから先に見よう。」

 

 

など思い、流れを無視して後回しにしたり、飛ばして見てしまったのです!!!

 

 

 

ああ、何てことを…っ!

殴り飛ばしたい(2回目)

 

 

 

思い返せば、小学生時代の勉強もそうでした。

 

 

私は算数が苦手で(今も数字が弱い…)、夏休みに挽回すべく参考書を買った時のことです。

 

その時も各章の流れ通りにやれば良いものを、飛ばし飛ばしでやってしまって全く理解できないまま、

 

そして、

 

当然理解していないのでつまらなくなってしまい放棄していました。

 

 

あの頃となぁーーーんにも変わっていないですね。

 

 

というか、同じ間違えをしている愚か者です。

 

 

しかし!!

 

 

しばらくして、やっっっっっっっと、

 

 

「わたし全然周りと比べて分からない事だらけだな、身についてないな、進んでいないな、このままではやばい!」

 

 

と気づいたのです、、

 

 

 

が!!!

 

 

 

また間違えをおかすのです……
(何回やるんだ自分、、トホホ)

 

 

【第3の間違え】教わっている人のやり方や考え方が身についていないのに、他の人のやり方考え方に手を出そうとした。

 

 

【第1・2の間違え】のやり方・考え方では、当然穴ぼこだらけなので、分からないことが多いです。

全然進んでいません。

 

 

周りを見て進んでいないから焦ります。

 

 

どうすればいいのか焦り、さらに周りばかりを見るようになりました。

 

 

「みんなはどうやってるのかな。あの人がリツイートしている人は、こんな風にしているんだ。」

 

「あの人は毎日ツイートもして、ブログも更新してる」

 

 

 

私は主にTwitterで色々な人の発信を見ていました。

 

 

そして、余計何も出来ていない自分に悲しくなるばかりでした。

 

 

そして、

考えるのも億劫になり、無気力な状態になりました。

 

 

 

正直、他の人の発信を見るのは
今、教わっている人の考え方やり方が理解してからで良いのです。

 

 

理解していないのに、他の人からも教わるとなると、どちらも中途半端になる可能性が高いです。

 

 

もし見るなら、
教わっている人がお勧めしている人を見た方が良いでしょう。

 

 

 

【そして、改める】

 

 

 

気持ちもだんだん弱くなり、諦めそうになりました。

 

 

何度「私にはむいていないんだ」と思った事でしょう。

 

 

その一方で「諦めたくない」気持ちもありました。

けど、どうしたら良いのか分からない。

 

 

当たり前ですよね。

 

 

だって、ちゃんと流れを掴んでいないし、知識が身についていないから。

 

当然、迷走します。

 

 

そこで、今までの自分の思考を一旦横に置いといて、

 

 

教材が説明していた通りに、最初から流れ通りに進めていこうと思って勉強をしたら、

 

 

点と点が少しずつ繋がるようになり、
不安もいつしか少なくなってきました。

 

 

長い長い遠回りでした。

 

 

まとめ

 

1. なぜこの勉強を学ぶのか、学びたい事の基本的知識がない場合は、どんなに気持ちが急(せ)いても、まず流れを把握して、基本的知識を学んでから。

 

2. 後回しや飛ばしながら学んではいけない。

 

3. 教わったやり方や考え方が身につかないうちに、他の人のやり方を学ぼうとしない。見ない。

 

 

言いたいことはただ1つ。

 

 

「まずは素直に言われたとおりにやって下さい。」

 

 

自分の気持ちや、自分に合っているか合っていないかという考えは、一旦よそに置いときましょう。

 

 

まずは、教えてくれる人の通りにやってみるのです。

 

 

 

当たり前の事でしょうが、

 

 

その当たり前の事を、私は出来ていませんでした。

 

 

本当に私は、素直に学ばなかったので、基本的知識や仕組みの理解が遅く、何度も迷走しました。

 

 

すでに、教えられた通りに素直に学ばれているのなら、どうかその姿勢を忘れないで下さい。

 

そうではなく、

今、新しく何かを学ぼうとしているのなら、私がお伝えした事を教訓にしていただければ幸いです。

 


***********************************************
私は現在、デパ地下のお菓子屋さんで働くと同時に、
インターネットにメルマガを使った自分の分身(仕組み)を作って、
代わりに働いてもらうようにもしています。

この働き方に出会う前の私は、
シフト制の働き方に疲れ、
「体と心にゆとりが欲しい」と思っていました。

資格取得するのは億劫、
転職活動するのは不安…

そんな時にインターネットでの働き方を知りました。


☆りんごじゅーすの詳しいプロフィール☆


あなたがもし、
今の働き方が辛く、
転職や副業で悩み、
将来に不安を感じているのなら、
私の話を聞いてみませんか?





詳しくはこちら