さぁ!デパ地下販売員よ、立ちあがろう!

 

以前、

Twitterで同じアカデミーの方とやりとりをしていく中で、

ネットビジネス(ブログメルマガアフィリエイト)と

デパ地下での接客(販売業)と

似ている点があるなぁと思いました。

 

また、

私はその似ている部分に惹かれたのもあり、

この世界に踏み出したことも思い出し、

今回その共通点をまとめてみました。

 

 

共通点1)お客様の悩みに寄り添う。

 

私が働いているデパ地下では

「これ!」とすでに買う物が決まっていて、

ご来店してくださる方もいらっしゃいますが、

 

何か贈り物をしたいけれど迷っている方も

当然いらっしゃいます。

 

また

決まってはいても、進物体裁をどんな風にしたら良いのか

悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

 

決まっている方は、その方のご希望通りにするし、

残念ながら出来ない時は代替案をご提示します。

 

迷っている方には、

まずお客様の話を聞き、悩みに寄り添い、解決出来るように考えます。

対面で、1人のお客様と向き合います。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトも、

販売の仕方は違うけど、

悩んでいる人に対して解決法を提案するところが同じです。

 

お客様の悩んでいる事を解決できる商品、

または望んでいる未来に近づけるような商品を、

メルマガにのせてご紹介しています。

 

 

サイトのような大勢に向かって

一般向けに発信するだけでは、

見てもらえたとしても、また来てもらう確率は少ないです。

 

 

しかしメルマガは、

直接定期的に1人1人に届ける事が出来るので、

ネットとはいえ、悩みに寄り添いやすいのが良いところだと思います。

 

そう考えるとブログメルマガアフィリエイトも

1対1でお客様と向き合っている、

と考えられます。

 

 

共通点2)お客様と信頼を築いていく。

 

そもそも、信頼がないと人は商品を買いません。

 

それは私もあなたも一緒です。

 

よく分からない物や、人からは買いたいと思いませんよね?

 

 

私が勤めているお菓子屋さんは、

歴史があるお店なので、商品に対する信頼は強いです。

 

「ここのは美味しいのはもちろん、安心だから買うのよ」

「昔から食べています」

 

というお声をよく頂きます。

 

 

そうなると、

お店にいる販売員が重要になってきます。

 

販売員の接客が

良ければ、再度ご来店してくださるし

悪ければ、最悪の場合2度とご来店はありません。

 

 

だから私たち販売員は、商品以外の信頼を築く為にも、

接客を大切にしなければなりません。

 

 

商品の知識や進物体裁の知識はもちろんですが、

いかにお客様の為に考えられるかが、

お客様との信頼を築くポイントになるかと思います。

 

 

一方の

ブログメルマガアフィリエイトの信頼の作り方は、

ブログやYouTubeなどのSNSや、

メルマガで築いていきます。

 

 

ブログやYouTube、メルマガで、

 

「この人の発信はいつも見ても楽しい(ためになる)」

 

と、お客様(読者さん)が思ってくれたときに

信頼が生まれてきます。

 

 

あとは、「同じ価値観」を感じたときですね。

 

自分と共通の趣味や、価値観を感じたとき、

その人をより身近に感じやすくなりませんか?

 

 

なので、ただ「楽しい、ためになる」だけではなく、

自分の価値観も発信していく必要があります。

 

いかに、

お客様に「楽しんで、安心して頂く」というところが共通しています。

 

3)そしてファンになって下さる。

 

お客様と信頼関係が厚くなってくると、

「ファン」になって頂けます。

 

 

有り難いことに、私にもそう呼べるような方がいらっしゃいます。

(本当に販売員冥利です!)

 

会いに来て下さる方や、

「私から買いたい」とおっしゃってくださる方・・・

 

とても有難いことで嬉しいです。

 

 

ブログメルマガアフィリエイトも同じです。

SNSやメルマガを通して、ファンになっていただき、

「○○さんから買いたい!」というような事があります。

 

どちらも、

お客様の悩みに寄り添い、

信頼を築けたからこそ生まれる言葉です。

 

そしてそこに、「やりがい」を感じます。

 

 

まとめ

 

デパ地下もネットビジネスも、

前提として、紹介する商品は良いものであることが必須ですが、

そこから先はやはり、「人」で決まることも共通点です。

 

お菓子屋さんでも、ネットビジネスでも取り扱う商品も、

その界隈ではみんな似たような物は売っています。

 

どこでも買ったって大して変わりはないはずです。

 

しかし、

 

同じような商品、魅力的な商品でも、

「人」が嫌だったら購入には繋がりません。

 

逆に、「人」が好きだったら購入のきっかけになります。

 

 

私もそうです。

「あの人がいるから、買いに行こう」と思うお店やサロンがあります。

 

 

そして両者も、

お客様のお悩み解決の手助けができ、

感謝の言葉をいただけた時、

そこに「やりがい」を感じます。

 

 

私は、

 

お客様とより近くに寄り添っている販売員さんは、

ブログメルマガアフィリエイトに向いていると思っています。

 

「もっと人の役に立ちたい」と思っている方は特に。

 

 

ネットビジネスをする or しない にしろ、

販売員さんがビジネスの勉強をしたら、

最強になるのでは?!と私は考えています。

 

そして、

勉強を通して自分の選択肢を

増やしていって欲しいとも思っています。

 


***********************************************
私は現在、デパ地下のお菓子屋さんで働くと同時に、
インターネットにメルマガを使った自分の分身(仕組み)を作って、
代わりに働いてもらうようにもしています。

この働き方に出会う前の私は、
シフト制の働き方に疲れ、
「体と心にゆとりが欲しい」と思っていました。

資格取得するのは億劫、
転職活動するのは不安…

そんな時にインターネットでの働き方を知りました。


☆りんごじゅーすの詳しいプロフィール☆


あなたがもし、
今の働き方が辛く、
転職や副業で悩み、
将来に不安を感じているのなら、
私の話を聞いてみませんか?





詳しくはこちら