ディズニーオンアイス有明アリーナの座席おすすめはどこ?見え方も紹介!

ディズニーオンアイス有明アリーナの座席おすすめはどこ?見え方も紹介!

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

Pocket

毎年人気のディズニーオンアイスが今年もやってきます!

大好きなキャラクターが氷上で舞うショーは、大人から子供まで目がくぎ付けに!

有明アリーナでディズニーオンアイスを100%楽しむために1番重要なのは座席選びです。

しかし座席表だけでは、どの席が見えやすいのか選ぶのに迷ってしまいますよね。

実は座席選びを間違えてしまうと、キャラクターが見え辛くなってショーが楽しめないことも・・・!

それでは楽しみにしていたディズニーオンアイスが、感動どころか残念な気持ちになってしまいます。

有明アリーナで1番おすすめの座席はSS席です。

この席はステージに近いので、大好きなキャラクターを近くで見ることが出来ますし、アイスショーの臨場感も味わうことが出来ます。

しかしこの座席は超人気の席なので、すでに売り切れている日程もあって早い者勝ちとなっています。

ディズニーオンアイスの感動を体感できる座席を確保したい方におすすめなのがチケットぴあです。

チケットぴあなら残りわずかですが、日程によってはまだおすすめの座席がありました。

予定が決まっていない人も、座席の数には限りがあるので、まず予約可能な日程をチケットぴあで確認してみて下さいね!

この記事では、 ディズニーオンアイス東京公演の座席表と見え方について詳しくご紹介しています。

他の席の見え方も気になる方は、是非最後までご覧ください。

\良席は残りわずか!

チケットぴあ

※チケットは無くなり次第終了です

 

ディズニーオンアイス有明アリーナの座席おすすめはどこ?

ディズニーオンアイスで、一際楽しめる会場:有明アリーナ。

もちろん、勧められるのは間近で見られるプレミアム席・SS席と言ったリンクに近い場所になります。

しかし、これらはチケット自体が少なく、激しい争奪戦となり、入手自体が難しいです。

勧めると言っても、あまり意味がありません。

そこで、私が勧めたいのは、1ランク下のS席、2階向かって右側下よりです。

SS席と同じ2階にありますし、リンク中央よりに陣取れば広い視野でリンク全体を見渡せます。

チケットも7500円と、一般のミュージシャンのライブより少し低い水準なので、手頃です。

3階にもS席があり、高さがあるので全体を見るのには長けていますが、キャラクターをひとりひとりしっかり見るには遠すぎるのです。

ディズニーオンアイスのチケットが、自身で席を決められるのであれば、有明アリーナの座席の全体図を見て、私が話した場所を狙ってみてください。

 

子連れにおすすめの席は?

お子様は、キャラクターに愛着を持っており、全体の演出よりも、キャラクターが間近で見られることに感動を覚えます。

なので、少しでも近い距離に席を取れたほうが、お子様は非常に喜んで見られます。

あわよくば、プレミアム席・SS席を狙っていきたいのはやまやまです。

ただ、一方で、お子様が興奮して、大きな声を発することになるとまた問題です。

その場合、お子様と一度外に出ることになります。

となれば、ある程度出口に近いところに席を取るというのも手です。

3階S席、4階A席は、広い分出口も確保されているので、お子様が楽しめるかについては不安になりますが、余裕を持てる場所を選ぶのもいいでしょう。

 

寒さはどう?

ディズニーオンアイスは、氷の上で行われるので、当然、「寒い」というイメージが出てきます。

真っ先に言います。「そうです。寒いんです!」

有明アリーナの空調は、25度に設定されています。

これは、会場の氷を維持するためのギリギリの温度で、これ以上高くは出来ないようです。

この25度という温度と、夏場の冷房に推奨される温度の28度。

この差が示すものは何かというと「ディズニーオンアイスに夏場の格好をしていたら」寒いです。

それは、夏場の一般商業施設の冷房設定温度もまた28度という事実でも明らかです。

更に注意しなければならないのは、氷に近ければ近いほど、25度よりも低くなることです。

2階席は、3・4階席とは比べ物にならないほど寒く感じます。

ディズニーオンアイス・有明アリーナ公演をご覧になる方は、最高気温25度未満の秋口の服装になれるよう、防寒をしっかりしましょう。

有明アリーナで同時期に行われるミュージシャンのコンサートと同じと侮ると風邪を引きますよ。

 

ディズニーオンアイス有明アリーナの座席別見え方も紹介!

ディズニーオンアイス:有明アリーナ公演で座席の見え方を話していきましょう。

まずは、有明アリーナの座席表を見ながら解説します。

ディズニーオンアイス有明アリーナの座席おすすめはどこ?見え方も紹介!

引用元:https://www.ctv.co.jp/disneyonice/venue/tokyo/index.html

7月14日から7月17日の4日間、10公演が行われます。

3連休中の公演となります。

 

SS席

事実上、この席が最もよく見せる席と言って問題ないでしょう。

見え方は、全体的に平面に近いように見え、キャラクターの動きを捉えやすくなっています。

距離の近さも相まって、全体的にダイナミックに見えます。

ここの席から見ると、「SS席のチケットが取れてよかった」と大いに喜べます。

それだけの違いがあるということです

 

S席

SS席の向かって下側、及び後ろ側にある席です。

SS席に比べステージから距離が遠くなりますが、2階席で高さがあることからキャラクターの動きやパファーマンス全体が見えるでしょう。

キャラクターとの距離が近く、さらにパフォーマンス全体も見たい方におすすめの席となっています。

しかし、この席はチケット代が手に届き易い値段なことと知る人ぞ知る穴場の席となっているので、お早めのチケットの購入はお早めに!

\チケットは早いもの順

チケットぴあ

※チケットは無くなり次第終了です

 

3階S席

3階の良さは、「リンク全体をすっぽりと見られる」点にあります。

2階席はダイナミックな動きを楽しめる分、全体の把握には少々不向きで、リンク上で起きていることを感覚的に押さえるのは難しいのです。

この3階席は、丁度視野にリンク全体が収まるため、一番適した大きさで、ディズニーオンアイス全体を感じられるのです。

素晴らしいパフォーマンスよりも、スケートリンクで展開される物語を楽しむ人向けの席です。

 

A席

A席は4階になるため、スケートリンクから距離がかなりあります。

ただ、だからといってキャラが見えなかったり、リンク全体で起きていることがわからない。

そんな事は全くありません。

角度で言えば、3階S席とそこまで大きくは変わらず、見え方も大きな違いを感じません。

ただ、A席の場合、奥側の席になると角度がついているので、急に見えづらくなるのには注意が必要です。

A席であるならば、前列が必須と思ったほうが良いかしれません。

 

トライアル席

A席の中でも、奥の方になると角度がついて見え方が変わると書いた通りです。

トライアル席は、A席でいう高い位置にある席と同等なので、角度がついています。

勿論、ディズニーオンアイスというイベントは、演者のパフォーマンス、音楽、シナリオ。

どれも素晴らしいので、楽しむことは問題なく出来ます。

ただ、じっくり深くディズニーオンアイスを味わいたいというのであれば、残念ながらお勧めは出来ません。

名前の通り「トライアル」

まずは、「ディズニーオンアイスとは何者か」を知るための席です。

 

まとめ

ディズニーオンアイス:有明アリーナ公演。

おすすめの座席がどこか。どこからどのような見え方をするのか。

いかがだったでしょうか。

それぞれの座席に見え方に長所と短所があり、どこにするのかは悩みどころです。

ただ、このディズニーオンアイス:有明アリーナ公演で私がおすすめした座席は、間違いないです。

なかなか、私がお勧めした座席も獲るのは難しいかもしれません。

だからこそ、チケットを手に入れ、ディズニーオンアイス:有明アリーナ公演を見た時、楽しかったと言えることでしょう。

どこの席が最適なのか。私がおすすめの座席の他に、どこが自分の好みの見え方をするのか。

ディズニーオンアイス:有明アリーナ公演は10公演もあります。

複数回参加して、見つけるなんていう大技を繰り出してもいいと思いますよ。