ミレパライブ2024チケットの倍率は?取り方も紹介!

ミレパライブ2024チケットの倍率は?取り方も紹介!

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」


Pocket

King Gnuのボーカルである常田大希さんが主宰のミレニアムパレード。

今年2024年、3年ぶりとなるワンマンライブの開催が発表されました。

日本公演は約半年後ですが、既にSNS上では、チケットの倍率や取り方を気にする声が多数寄せられていました。

そこで今回は、ミレニアムパレードライブ、通称「ミレパライブ2024」のチケットの取り方、倍率に関して調べてみました。

 


ミレパライブ2024チケットの倍率は?

まだチケット販売が始まったばかりなので、倍率は分かりませんでした。

しかし、かなり高くなることが予想されます。

2021年の開催時は9倍は下らないと予想されている方がいました。

前回の開催から3年が経ち、知名度も上がっていますし、コロナ禍も抜け、行ってみたいという方も増えるため、更に倍率は上がるでしょう。

また、日本公演は12/19・20の2日間のみですが、会場が「東京ガーデンシアター」というキャパが8000人程の会場なのです。

2日合わせても16,000人…倍率は大変なことになりそうです。

しかし、チケット料金はお高め、平日開催というところで多少は下がるかもしれません。

 

ミレパライブ2024を楽しみにしているファンの声

開催発表を受け、SNS上では既に多くのポストがありましたよ。

楽しみという声がやはり1番多いですね。

先ほどお伝えした、金額や日程のことで悩まれている方も多い印象です。

海外公演に行きたいという人も見かけましたよ。

 


ミレパライブ2024チケットの取り方は?

6/17 23:00~6/23 23:59の日程でチケット先行申込が行なわれています。

抽選結果は6/26 18:00頃発表予定だそうです。

また海外公演に関しては、締め切り日等は会場によるらしいのですが、先着順となっているようです。

チケットの取り方ですが、2021年開催時は、

  1. CD封入優先先行
  2. オフィシャル先行
  3. チケットリセール

の3回だったようですね。

今年に当てはめると現在行われているものがオフィシャル先行なので、あとはチケットリセールでしょうか。

現在の抽選が終わり、残ったチケット分ということでしょうから、かなり倍率は高そうです。

ちなみに2021年はオフィシャル先行終了2週間後にチケットリセールが行われていました

今年も、あるとしたら7月上旬頃になると思われます。

考えている方は情報を見落とさないようお気を付けください。

 

ミレパライブ2024チケット一般販売はいつから?

現時点で一般販売はいつからなのか発表されていません。

2021年開催時にはなかったそうなので、ない可能性も大いにありそうですね。

 

チケット一般販売のプレイガイドはどこ?

一般販売のことは分かりかねますが、オフィシャル先行に関しましては、「チケットぴあ」で行っているようです。

なので、一般販売があるとすれば、オフィシャル先行同様、「チケットぴあ」の可能性が高いと思われます。

 


まとめ

ここまで、「ミレニアムパレードライブ2024」のチケットの取り方や倍率を軸にお話ししてきました。

King Gnuのボーカルである常田大希さんが主宰するミレニアムパレードが、3年ぶりに「ミレパライブ2024」開催を発表し、ネット上ではかなり盛り上がっているようです。

今年の情報は解禁してないことが多く、2021年開催時からの予想も多くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

チケットの取り方に関しましては、既にオフィシャル先行は始まっており、前回のことを考慮すると、他の取り方は、後に行われるであろうチケットリセールかなというところですが、これはかなり倍率が高そうです。

東京ガーデンシアター自体キャパが8000人程なので、これもチケットの倍率を引き上げる要因となっていますね。

ミレニアムパレードをライブで一目見たい!という方は、今後出る情報を見落とさないようアンテナを高く張っておいた方が良さそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。