河合優実デビューしたきっかけは何?これまでの出演作品やCMも紹介!

河合優実デビューしたきっかけは何?これまでの出演作品やCMも紹介!

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」


Pocket

東京出身で日本の女優である河合優実さんですがデビューのきっかけとなった出演作品やCMは、どんな作品なのか気になりますよね。

憧れの役者は森山未來さんだそうで役者やダンサーとして表現力や自分軸を持っていて活動する姿勢を見て尊敬する俳優さんだそうです。

2019年2月にデビュー、その年に金曜ドラマ「インハンド」にゲスト出演して、そのドラマで初出演をして、その他、映画、テレビドラマ、配信ドラマ、舞台、CM、MVなど数多くの作品に出演しています。

そんな河合優実さんはデビューは、どんなきっかけがあったのか出演作品やCMについて見ていこうと思います。

 


河合優実デビューしたきっかけは何?

河合優実さんのデビューのきっかけとなったのは、なんでしょうか。

調べによると、趣味の1つにあるダンスにあるようです。

河合優実さんは妹が通っていたダンススタジオに通い始めますが、中学進学のことがあり一度ダンスから離れたものの、高校は3年間ダンス部に所属したとのこと。

ダンスを続けている中、「表現すること」への楽しさが分かり役者の道に進むことや、高校3年生の時にミュージカルの「コーラスライン」の舞台を見て感動したことも女優になったきっかけだったそうです。

そして、自分から事務所探しをして現在にいたります。

 

所属事務所はどこ?

河合優実さんの所属事務所は、どこなのでしょうか。

調べによると鈍牛倶楽部という事務所らしいです。

その事務所には、その他、西田尚美さん、オダギリジョーさん、田中哲司さん、岩松了さんなど豪華な俳優さん女優さんや監督では入江悠さんや二ノ宮隆太郎さんもいる事務所だそうです。

 


河合優実のデビューからこれまでの出演作品やCMを紹介!

河合優実さんのデビューからこれまでの出演作品やCMを見てみましょう。

主な出演作品としては「サマーフィルムにのって」「ちょっと思い出しただけ」「PLAN75」「ある男」などがあります。

代表作は2024年1月に放送されているテレビドラマで「不適切にもほどがある!」、「アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」「生徒が人生をやり直せる学校」「ネメシス」「夢中さ、きみに。」などが話題になりました。

CMにも出演していて「amazon prime video」や日本マクドナルド マックデリバリーの「月見の時間をお届けします」篇、任天堂の「ゼルダの伝説スカイウォードソードHD」に出演。

今注目されている女優さんなので、今後も出演が増えることでしょう。

 

受賞歴はある?

河合優実さんは受賞歴は、あるのでしょうか。

調べによると、2022年にブルーリボン賞「新人賞」、ヨコハマ映画祭「助演女優賞、最優秀新人賞」、高崎映画祭「最優秀新人女優賞」、キネマ旬報ベスト・テン「新人女優賞」、TAMA映画祭「最優秀新進女優賞」を受賞していました。

演技力もあるのが分かりますね。

 

ファンの声

ここでは、河合優実さんのファンの声を見てみたいと思います。

ファンの声を見ていかがでしょうか。

今、放送中の「不適切にもほどがある!」に出演中で演技が上手で可愛いという声が多くみられますね。

 


まとめ

さて、河合優実さんのデビューのきっかけになったことや出演作品、CMのことを見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

2019年にデビューをしたことで、たくさんのテレビドラマ、映画、CM、配信ドラマ、舞台、MVや受賞歴まで多く賞をもらっていましたね。

私も今、放送中の「不適切にもほどがある!」を見ていますが演技が上手で楽しく見ています。

これからも、たくさんの作品を見ていきたいと思います。

ここまで、河合優実さんは、どんなことが、きっかけでデビューしたのか出演作品やCMについて見てきました。

ご覧いただきありがとうございました。